タイニーショールコート

2,750円(税250円)

商品説明

★品切れの際はカートが非表示になります












■サイズ S〜LL
■難易度 D(本格的コートです)
■布帛専用パターン
■A0プリント発送のみの取り扱いです
 仕様書の装丁は変更になる場合がございます。
■配送方法について
 こちらの商品はクリックポストによるお届けとなります。
 複数個お求めの場合は複数個口での発送です。
 複数でも送料は185円のまま、お買上げ金額が送料無料金額に達した場合は無料になります。
 また、ゆうパック配送商品とおまとめの場合はゆうパック価格となります。


うっかり作ってしまった、本格的コートです。
市販で気に入ったものが本当にないからです。

求めていたのは、背中にお肉のついた年齢でも
きれいに、そして楽に着ることができる、
カジュアルではないコート。
痩せろという話かもしれませんが、いえいえ、
細身の人でも、上質のコートが窮屈だということは
大いにあります。

着やすいコートは、太っている痩せている、は
あまり関係がありません。
コートに限らず、肩甲骨の動きやゆとりを
充分、型紙に落とし込んでいるかどうかが
着やすさのひとつのカギになりますが、
それなりに作られている市販のコートでも、
ゆとりの計算と形にする技術の必要性が軽視されていて、
窮屈なコートはいっぱいあり、だから世の中自然に、
カジュアルの流れになってきたのかもしれません。

そんなわけで、ないものは作ろうと、
きれいな形で着心地がとても楽で、きれいに見えて、軽い
(良いパターンのコートは、着心地がとても軽い)
コートを作る運びになりました。

オートクチュールで職人さんが作業する手の加減の作業を、
あらかじめパターンに入れて、多くの人が、
きれいに縫えるパターンづくりをしました。

きれいに縫うコツは、パターン通りに縫うことです。
生地選び、生地の扱い方、そしてパターン通りに縫うことが
型崩れしない、きれいなシルエットを作ります。


■このアイテムの仕様書は公開していません

■寸法表

型紙上の寸法になりますので、仕上がり時の寸法とは異なります。

<<<<<サイズの選び方(重要)>>>>>

こちらのアイテムは、肩はジャストですが、
身幅は(Aラインのシルエットもあり)イベントで試着していただいた
感じから見ても、普段の寸法選びよりも若干小さめで良い場合があります。

MかLでいつも迷うという人は、MでOKだと思います。
SかMで迷う人は、SでOK。

ただし、
肩幅がある場合は、肩サイズを無視しないで選んでください。
また、身長がある人の場合は、ひとつ小さいサイズを選ぶと、
袖丈や着丈が短くなりますので、サイズを落とさないほうが良いでしょう。
(着丈、袖丈は、アレンジしようと思えばできなくはないですが、
裏地もありますし、手間と慎重さが必要になる作業です)

参考までに

●ぽっちゃり店長のサイズ感。

身長 150cm
体重 55kgをさくっと超える感じ
バスト 90(75D)
二の腕 半端なく立派です。

肩はMサイズジャストですが、背中の肉づきが大変立派です。
身長が低いので本来の本来はSサイズなのでしょうが、
それはさておき、サイズ感としては、普段Mがちょうどよい。
丈などもMでちょうど良いと思います。
でも、この肉づきのせいで、
ハイネックブラウスなど、普段のトップスは、
Mサイズだとどこかがきつくて心配、
Lサイズなら安心して着られます。
作るときはLサイズにして、丈をMサイズに縮めています。

そんな私は、このコートはMサイズで、ちょうどよかったです。
前もボタンがちゃんと締まる。窮屈な個所がない。
肩甲骨が楽です。バッグを肩にかけたり、脱ぎ着するのに
緊張感を必要としない。
バスに乗ることが多いのですが、コートを着たまま座っても、
窮屈さがないのが、これまでのコートと違っていた点でした。

●モデルの彼女のサイズ感

身長 161cm
体重 48kg
バスト 控え目
特徴 肩幅が(細身のわりに)若干広め。

細いです。でも、市販のもので窮屈だと感じる服も多いそうです。
肩甲骨の幅が、それなりにあるからですね。
肩幅があるので、普段のサイズはM。
身幅だけならSでもいけるけれど、ゆとりがあってもすっきり見える
当店のパターンのアイテムでいうと、Mできれいに着られます。
身幅はゆとりが多めになりますが、だぶだぶでおかしいわけではない。

コートのサイズはMです。

仕上がり寸法(cm)




■材料と用尺

●布帛素材

一般のコート素材。モッサ、厚手フラノ、ツイード
アストラカン等。

●裏地
一般的コート用裏地。キュプラ、ポリエステル等。

●接着芯A
  (裾、見返し、袖口、表衿。袖山に使用。薄手のもの)
●接着芯B
  (前身頃、ウラ衿、増し芯に使用。厚めのもの)別ページ参照
●袖山用ドミット芯(表地を使う場合は不要)
■10mm幅ハーフバイアステープ S3.6m/M3.8m/L4.0m/LL4.2m
●スナップボタン 4組
●ボタン 4個

材料セット、芯地セットのページは こちら から(型紙は別売りです)






■商品説明

◇S・M・L・LL 布帛専用
◇パターン A0サイズ、合計枚数3〜4枚
◇仕様書 36ページ

ーーーーーーーーーーーーー

◆モデル 161cm 48kg
◆着用サイズ M
◆使用生地 化繊ゴブラン系織物
◆購入店 日暮里

自分で作る醍醐味です、明るいカラーのコート。
小さなショールカラーに、すっきりしたAラインは、
ただの裾広がりではないので、可愛すぎない印象になっています。

裏地つき(総裏)ですが、表地の厚みによって、
アイコートのような、本格的な冬になる前の、あるいは、
春先のコートとしても、お使いいただけると思います。

スロウアイコートのようなカジュアルなコートとは違い、
基本は紡毛系ウールを使うアイテムとなりますので、

肩のいせこみ、縫い代をつぶす作業などが加わってきます。
時間と手間のかかるアイテムですが、
仕様書を丁寧に追っていけば、もちろん完成します。

コートの難しいのは、縫う技術ではなくて(それも多少はありますが)
それ以上に、生地の扱い方をきちんとするという、難しさではなく
「手間」の部分です。丁寧な作業が必要になります。
でも、能力問わず、やろうと思えばだれもができる部分でもあるので
上手に縫いたい人、丁寧に縫うということを体感したい人にとって
とても良いアイテムだと思います。





■冠婚葬祭、普段使い、柄物で冒険。いろんなシーンで。

第一ボタンのみ、ブローチみたいなビジューボタンを使用。
アクセントになりました。

深いチャコールのモッサは、ウールとしても定番の素材で、
色としても、暮らしのいろいろなシーンで活躍できます。
入学式や卒業式、お出かけなどに。

この生地、このボタンの組み合わせで、材料セット販売があります。
こちら から (Aセット)

真っ黒の生地にすれば、葬儀用としても使える形です。


◆モデル 161cm 48kg
◆着用サイズ M
◆使用生地 モッサ(W90、P10)
◆購入店 日暮里繊維街





■前明きは、基本的にスナップ仕様

コートのボタンホールは、一般的に「鳩目穴」というもので、
家庭では開けにくい仕様です。
そのため、最近市販のコートにも増えてきました、
コート用に大きなスナップボタン仕様にしました。
手芸店などで取り扱いがあります。
また、通常のスナップの大きなサイズのものを薄手の生地でくるむ
といった手法も一般的です。

こちらは作り方を公開しています。こちらから

もちろん、ボタンホールを開けて作っていただくことも可能です。





■左右に箱ポケットがついています。

前寄りのパネルラインを利用した、箱ポケットがついています。
脇よりも、少し前寄りの方が、断然使いやすいと個人的に思います。
(コートを選ぶ基準に含まれるほどです)
背中に肉があるので、できるだけ手を後ろにやりたくないのかもしれません。






◆ merry christmas 2018 ◆

先日、新作コートの試着会を中心とした、
1日限りのイベントを、東京吉祥寺にて開催しました。

お忙しい中、隙間時間を使って立ち寄ってくださった方、
遠方からの方、ゆっくりしてくださった方など、そして、
行けない、残念、とか、行きたい!というメッセージをくださった方、
一緒にイベントを盛り上げてくださりありがとうございました。

当日、一眼レフも持って行ったのに、写真撮るの忘れて、
様子がわかるものは友人が撮ってくれたこの1枚のみ。



コートの試着は、大正解でした。
試着しに来てくださった方は、想像ですが、
基本コートを縫うというお気持ちでいらっしゃると思われます。
コアな方が多い印象でした。
コートに限らずですが、やはり着るのが一番早くて確実です。
特にコートは、羽織るだけなので手軽に着ていただけますし、
皆でとっかえひっかえしながら、客観的な意見も飛び交い、
いつも選ばない色も、サイズ確認のために着ることで、
似合ったり、あるいは似合わなかったりと、
それぞれ新しい発見もあったかもしれません。

皆が共通していたと思われる感想は「背中が楽!」でした。
そう、肩甲骨のところに、ただ身幅を広げるのとは違う、
肩回りの運動に適したゆとりが含まれています。
市販に窮屈なコートが多いのは、この背中のお肉のせいだと思っていましたが、
そうではありませんでした。
この軽い着心地、着やすさは、ちょっと手間がかかってもいいから
作ろう!と思わせてくれるんです。

--------------


【 実際に試着してくださった方の感想(抜粋) 】

●実際に試着できてよかったです。手に持った時より着た時の軽さに驚きました。そして帰ってきてから仕様書見て、またその丁寧さに感動しました。頑張って完成させたいです。

●羽織るとふわっと体になじむ感じでよかった。

●コートの試着ができたのは本当に良かった。芯のこととかも知らないし、実際に手で触れるって貴重です。ぐぐっとプラスになった。サイズ感も参考になった。

●持った重さより着た感じが快適で、肩回りも楽に動かせました。


みなさんの言葉を、お借りしました。
使わせてもらいました。
ありがとうございます。


--------------





  • ハンドルネーム:こね太郎様
  • 投稿日時:2019/01/12 21:26:52
メッセージ:12月の吉祥寺での1日イベントで試着させていただき、その着心地の良さに驚いて、早速作ってみました。
今まで数着コートを作ってみたことはあるのですが、今回は初めての工程もあり、楽しく作ることができました。
生地から自分で選び、買うことは決してできないお気に入りの1着ができました。
テキストも写真付きの解説がとってもわかりやすく、縫い直しもほとんどなく作れました。
素敵なパターンを販売してくださりありがとうございます(^▽^)/

その他の詳細情報

販売価格 2,750円(税250円)
型番 pp523〜526